清流の国ジュニアアスリート育成プロジェクト
(岐阜県競技スポーツ課と連携)の競技プログラム 陸上競技【キッズ1期生】

 
 

 陸上では、ハードル走と、投てき種目のプログラムを体験しました。
 
小嶋先生から、投てき種目として砲丸投げ・円盤投げ・ハンマー投げ・やり投げの4種目があることを教えていただき、実際に市岐商高の選手が投げると、すごく遠くまで飛ぶことにびっくりしました。補助練習としてメディシンボール、ジャベリックボールを投げ、投げることの楽しさ・難しさを体験しました。
 
和戸先生、伊藤先生に教えていただいたハードル走では、国体優勝経験のある和戸先生の走る速さにびっくりしました。ジュニア用ハードルで3歩のリズムを身に付け、自分に合ったインターバルで記録を測定しました。

 

日 時:

平成28年11月19日()、12月3日(土)
18:00〜20:00

会 場:

岐阜メモリアルセンター 補助競技場

講 師:

森  光弘 先生(大垣市立西部中学校)
伊藤 充貴 先生(大垣市教育委員会)
小嶋 謙一 先生(岐阜市立岐阜商業高等学校)
和戸 達哉 先生(岐阜県体育協会)

協 力:

岐阜市立岐阜商業高等学校 陸上競技部