清流の国ジュニアアスリート育成プロジェクト
(岐阜県競技スポーツ課と連携)の共通プログラム 運動能力測定【キッズ・ジュニア1期生】

 

 この1年で、どれだけ運動能力が伸びたか1年前と同じ6つの種目をしました。立ち三段跳びの測定には、3次元動作解析システム(バイコン)を用いるなど、県内3つの大学のサポートにより、現在の運動能力を測定しました。

 

日    時:平成28年6月18日(土) 18:00〜20:00
会    場:岐阜経済大学 体育館
測 定 員:岐阜大学        春日 晃章 先生
        岐阜聖徳学園大学  小栗 和雄 先生
        岐阜経済大学     篠田 知之 先生
        岐阜県スポーツ科学センター(GSSC)職員
        岐阜大学、岐阜聖徳学園大学の大学院生・大学生
測定種目:@20m走【走力】
       A立位ステッピング【敏捷性】
       B立ち三段跳び【跳躍力】
       Cメディシンボール投げ【投力・体幹パワー】
       Dプロアジリティテスト【敏捷性】
       E全身反応【反射神経】
       ○身体計測(身長・体重)